Profile

こんにちは。

神奈川県海老名市の紙バンド講師・作家 パニエ・ドゥ・パピエの会田幸子です。


『le Panier de Papier パニエ・ドゥ・パピエ』はフランス語で「紙のかご」という意味。

紙バンドと呼ばれる硬めの紙テープ素材を使って、

『初めての方も、針や糸を使わずにかごバッグを作ろう』

をキャッチフレーズに、

リフレッシュできる時間 「できた~」の気持ちをお届けします。


私のブログは

・針と糸を使わず紙バンドのかごバッグが作れるワークショップ

・イベント参加情報(私のかごバッグを販売してます。)

・今までに承った かごバッグのオーダーについて

・サックドリュボンのライセンスレッスン

などについてお知らせしています。


まったくの初心者さんでも作れるワークショップを開催し好評いただいています。

―こんな感想をいただいています。―

 ・楽しいかわいい(作っている時)

 ・時季も合っていて、自分で作った物をすぐ使えるのが嬉しい。

 ・紙バンドを切る大変な作業を準備してくださっていたので、楽しい編むところだけできて良かった。

 ・まったくの初心者でも本当に作れるんですね~嬉しい!

 

忙しいママさんもリフレッシュできるように短時間で出来上がるものを提案していきます。

・紙バンドをさわるのが初めてだったKさん。

「時間がかかりすぎたら まわりに迷惑かけちゃう」と心配してましたが、全然大丈夫でした。

ちゃんと時間内に出来上がりました。

「初めてでも時間内に編めちゃうすごい方法があるんですね!この編み方いいですねぇ」と驚いてました。

作ってみたいでしょ?


自分で作ったかごの収納用品を自宅のサイズに合わせて、同じデザインで揃えて作れたら素敵だと思いませんか?

 ・黒のリボンにクリーム色のお帽子とおそろいのバッグを作りたいと

  黒の綿テープでクリーム色のかごバッグを作っていただきました。


こんなに素敵なご希望に合わせられるのも ハンドメイドならではですね。


レッスンで大事にしているのは、箱もバッグも“底の部分“です。

たくさんのポイントをお伝えして、一人で作った時に作れるように丁寧なレッスンを心がけています。

ひとりひとりに寄り添い、出来上がるよろこびをお届けしたいと思っています。


運動が苦手な私は小学校時代から手芸クラブで刺繡したり、

母から編み物教わったりしてました。

母は着物の仕立屋さんで、幼い頃から母が着物を縫う姿を見て育ちました。

だけど私は裁縫が苦手で、なるべくならしたくないですね~

手芸が好きなとこは似たんですね。


高校時代は、茶道部・華道部で活躍していました。

金融機関に勤め、30代で結婚。

結婚してからはかぎ針編みで自分用に簡単なカーディガン風なものを編んでました。

39歳で一人息子を授かるというゆったりした人生。

妊娠中には赤ちゃんを迎える準備にベビードレス編んでました。

だけど編み物って眼を使うからちょっと辛く

子育てに忙しくなりしばらくは手芸に遠ざかっていました。


子供が幼稚園入園し余裕が出てきたので

某サークルに入会しそこで出会った方から

2012年秋に『このバッグいいでしょ~一日で作れるのよ』

お誘いいただいて作ったのが、私の紙バンドとの出会いです。


平編みで編んだかご本体とぐるぐると紙バンドを巻いて作る持ち手を夢中で作りました。

ちょっと間違えても自分で作ったできた喜び・達成感を今でも覚えています。

次の日に本屋に紙バンドの本を買いに行きました。

おもしろ~いとのめり込み、本を読み独学で勉強してきました。


義理の妹がアクセサリー・ソラフラワーアレンジメントなどで活躍していて、

イベント出店に誘ってくれ、ワークショップ開催を経験しました。

ワークショップを何度か開催し波に乗ってきたところで

パートを始めたり、私の母が認知症となり、

ワークショップをするチャンスを逃してしまいました。


2017年、母の最後は、リンパ腫を患い約6ヶ月で亡くなりました。

あっという間でしたね.....

私の父は子供が1歳の時に亡くなっています。

でもね何事も経験、介護の経験もどこかでこれから活きてくるはず。


母の死を期に人生のこれからを考える機会が増えました。

紙バンドをもっと上手になりたい、

ちゃんと習いたいな~と思っていたら、出会いました。

紙バンドの再出発です。

2017年12月からクラフト工房トリリアム村上秀美先生の東京教室で勉強しています。

筋が良ければ認定講師になれると思う。頑張ります。



先日(2018年4月) GO!GO!の年齢となり、

高校生の一人息子から『アラ還だね!』とからかわれました。

見た目は40代です。昔から"年齢不詳"とよく言われます。


一見クールだけど話すと面白いとも言われます。

仕事仲間からは『幸子さんておもしろ~い』と言われます。

どんどん話しかけてくださいね。

ちょっと人見知りするときもあります。


私ってポジティブ あまりうじうじ悩まない ダメなら次に走る。

『人生 あと何年 自分の好きなように、一人で行動できるのか?』って

考えると焦ります。なんせGO!GO!の年齢なんで!


好きなことができるのは、家族・親戚が健康でいてくれるから。

もちろん自分が健康であることも。

ありがとうごさいます。



いろんな手芸にチャレンジしてきました。

最近はワイヤークラフト・カルトナージュ・デコパージュ・マクラメ編・エッセンシャルオイル(手芸じゃないけど好き)がお気に入りです。

これを取り入れてかごバッグを作るのが好きです。

さらにパワーアップしていきたいです。



☆実績

2017年11月クラフト工房トリリアム村上秀美先生直々に指導いただき、

サックドリュボン認定校になりました。

パニエ・ドゥ・パピエでライセンスレッスン随時受講者募集

 

ワークショップ開催

 ムーニュ風かごバッグ、ハートのかご、パンかごなど


委託販売 販売店 ハンドメイド雑貨屋 アンドスリートレジャー ハンドメイドと雑貨のお店 &3tresor(アンドスリートレジャー) 

神奈川県海老名市中新田2-11-35 小田急線厚木駅から徒歩3分(改札出て左 踏切渡って右側すぐ) 


ホームページ

ブログ

インスタグラム

フェイスブック

お問合せフォーム