オーダーかごバッグ サックドリュボン内装つき完成!

こんにちは。

パニエ・ドゥ・パピエの会田幸子です。

お元気ですか。


2018年春夏のかご サックドリュボンのオーダー 完成しました~✨

丁寧に作り上げた自信作です。
パニエ・ドゥ・パピエでは内装にもこだわり、

チャックタイプかフワッと覆うタイプ どちらか選んで頂けます。



今回はチャックタイプで仕上げました。


又、ポケットとペットボトルホルダーも着けました。ペットボトルホルダーは日傘等を入れるのにもいいんじゃないかしら✨


母の日のプレゼントにいかがでしょうか?

材料に本牛革の持ち手を使い

内・外側にレース使用と材料吟味しています。

ハンドメイド仕上げということもあり、7,000円頂戴しています。

ひとつひとつ丁寧に仕上げています。

オーダーお請けしてます。お問い合わせ・コメント下さいませ~✨



サックドリュボンとは、クラフト工房トリリアムの村上先生考案のかごバッグです。

ライセンスレッスンもしています。(写真左のタイプ)

自分で作ってみたい方、

お教室のメニューにとりいれても素敵ですよね~



こちらは去年夏に販売しましたかごバッグです。

中が見えないように巾着風にサマーヤーンでかぎ針編みしたものです。

紙バンドに合わせてサマーヤーンも青から白に変わるものです。


こちらも去年夏販売しましたかごバッグ。

持ち手がバンブーで5,000円と高額でしたが、

すぐにお嫁に行きました。

サマーヤーンにキラキラがついていて素敵でしたよ。


内装に関して今年はさらにバージョンアップしました。

オーダーお待ちしてます。

かんたん・かわいい・リボンかごバッグ ♡サックドリュボン♡

お教室メニューとして もちろん個人的に

夏のかごバッグを 手作りしませんか?

le Panier de Papier

こんにちは。 神奈川県海老名市の紙バンド講師・作家 パニエ・ドゥ・パピエの会田幸子です。 『le Panier de Papier パニエ・ドゥ・パピエ』はフランス語で「紙のかご」という意味。 紙バンドと呼ばれる硬めの紙テープ素材を使って、『初めての方も、針や糸を使わずにかごバッグを作ろう』をキャッチフレーズに、リフレッシュできる時間 ひとりひとりに寄り添い、「できた~」の気持ちをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000